YABAE Wake Up Light(光目覚まし時計)の効果は?

こんにちは。うまいちです。

少し前に、光目覚ましを購入して試してみました。
2週間ほど使用してのレビューになります。

光目覚ましを買うにあたって検討したこと

購入前、検討するために光目覚ましのおすすめ商品を検索すると、ほぼinti4という商品に辿り着きました。

なんでも、光で起きるのに必要な明るさがあり、充電式のため持ち運びが可能で、全額返金保証もついているとか。更に言えば日本の国内製品で安心感もあります。

紹介記事でも概ね好評で、かなりの効果が期待できそうでした。

inti4は気軽には買えない価格…

ただ…この商品、3万円近くするもので、残念ながらすぐに購入を決められる価格ではありませんでした。
全額返金保証があるとはいえ、当然ながら効果があれば返品できないですからね。

光目覚ましが自分にあっているのか、朝型のスタイルが自分にあっているのか。

その辺りも考え出すと、ちょっと手が出せませんでした。

お気軽な品で、まずは光目覚ましを知る

そこで、物は試しと購入することにしたのは、Amazonで3,000円程度で購入できたこちらの商品です。

今日(2019年3月31日)時点では価格が上がっていました。同等の商品は、他のYABAE 光目覚ましにもあるかと思います。参考まで。

YABAE 光目覚まし Wake Up Lightを選んだ理由

この商品を選んだ理由は、前述の価格の他、

  • 光目覚ましに必要な最低限の明るさがありそう(購入者コメントにて)
  • アラーム時刻の30分前から徐々に明るくなる
  • 返金保証がある
  • 自然音のアラーム音が入っている

というような点です。

特に、明るさが決め手です。最低限の明るさがないと、光目覚ましを試すことにならないですからね。

YABAE 光目覚まし Wake Up Lightを使ってみるまでの感想

パッケージはこんな感じ

YABAE Wake Up Light 外箱

こんな感じで届きました。箱がカラフルで可愛いですね。イルミネーションライトとしての機能をイメージしているのでしょう。

私は利用していないのですが、1600色の光のグラデーションを楽しめる機能があります。もちろん、好きな色で固定することも可能。部屋のムードを変えたり、寝る前に好きな色でリラックスしたりといったことに使えますね。

中身は本体含めて5点

中身は、本体、説明書、充電ケーブル、クロス、サンクスカードの5点。

基本挿しっぱなしになるので、充電ケーブルは少し長め。1mくらいだったでしょうか。

サイズ感は目覚まし時計としては大きい

サイズは、普通の目覚まし時計と比べれば結構大きいです。 感覚的には、頭ひとつ分くらいですね。

光目覚ましの性質上、なるべく頭(顔)の近くに置きたいです。私はあまり寝返りをしないのでそのまま枕の横に置いていましたが、場合によっては頭上に吊り下げるなどの工夫が必要になります。

この商品に限らず、光目覚ましを買う前には、どのように設置するか考えておいたほうが良いですね。実際に光目覚ましを活用されている方のブログなどが参考になります。

操作は簡単

ボタンがいくつか付いていますが、操作は難しくありません。

説明書を見なくても、時刻合わせと、起きたい時間のセット、アラーム音の種類の選択が難なくできました。

YABAE 光目覚まし Wake Up Light使用レビュー

光で目覚めることは出来なかった

結論から言って、光で目覚めることはできませんでした。

最終的に音で起きることは出来たので寝坊することはありませんでしたが、光で目覚める体験が出来なかったのはちょっと残念。

気持ちよく起きることは出来たかも?

ただ、スマホのアラームで起きるのに比べて、目覚めの悪い日は少なかったかも知れません。

光で目が覚めるには至らずとも、覚醒を促す程度には脳が明るさを感じていたのだと思っています。

2週間程度の使用でしたが、このまま

早起きの習慣付けには役立った

YABAE Wake Up Lightを使っている間、早起きの成功率は確実に上がりました。

光の効果なのか、いつもと違う目覚ましを掛けていることも併せてか、とにかくアラーム時刻には起きることが出来ました。

(1~2回、アラームがなるどころか光だす前に起き、消して寝てしまったことはありましたが…)

アラーム音はいまいち

ちなみにアラーム音の種類は自然音(風?)がいくつか選べますが、スピーカーのせいか音源のせいか、ノイズが入っていてあまり爽快とは言えなかったです。

同商品内でも個体差があるかもしれませんが、ここもちょっと残念でした。

2週間ほど使ってどうなったか

前述の通り、光で目覚めているとは実感できなかったものの、目覚めの良さには一定の効果があるようでした。

そのため使用を続けていたのですが、2週間程度経ったある日、アラームが鳴りませんでした。

起きて目覚まし時計を見てみると、画面の表示が消えています。
おかしいな?と思い電源ボタンを押すと、一瞬画面が表示されて、すぐに消えてしまいました。

充電ケーブルは常時挿していたので、充電切れではありません。どうやら故障です。仕方ないので返品しました。

まとめ

何となく目覚めが良いかな?という体験は得られました。
安さで選んだ分、何となくでも効果があったなら、まぁ良いかなと思っています。

2週間しか使っていないので、もしかすると効果が現れるのはこれからだったかも知れません。
故障さえなければ、まだまだ使っていたのですが…惜しいです。
おそらく初期不良のたぐいでしょうから、運が悪かったのでしょう。

とは言え、さすがに同商品を買い直すのは渋っています。
光目覚ましにはまだ興味があるので、 また購入したら記事にしたいと思います。